遮光性抜群のレンズCCP400・・・網膜色素変性用にも

インドアからアウトドアまで、充実した視環境をおとどけする、カラーバリエーション。

レンズに必要な遮光性能も、眼疾患の症状によっていろいろ。豊富なカラーバリエーションが、それぞれの症状に幅広くお応えします。

  • まぶしさ、ぎらつきの原因となる波長光をフィルターレンズがカットします。
  • まぶしさやコントラストがはっきりしないといった症状を引き起こす500nm以下の波長光は、とくに散乱率が高く、エネルギー量の大きい光線です。TOKAIが開発したフィルターレンズ『CCP400』は、この網膜や角膜に大きな影響を与える光を抑え、眩しさを感じる眼疾患の違和感を緩和させることに成功しました。プラスチック製ならではの扱いやすさはもちろん、手頃なお値段からもぜひ気軽にご利用頂きたいレンズです。

  • CCP400は400nm以下の眩しさを感じる青色に対し有効的にカットします。
  • CCP400効果グラフ
    カラーリスト
    • TS
    • NA
    • LG
    • MG
    • AC
    • FL
    • TR
    • SA
    • RS
    • SC
    • NL
    • FR