遠近両用にも色が変わる調光レンズを! SUNTECH サンテック・MISTY ミスティー

カラーバリエーション
suntech misty サンテック ミスティー suntech サンテック
  • ラインナップ
  • 仕組み
  • ポイント
製品ラインナップ
単焦点シングルビジョン
  • 非球面薄型1.6
  • 球面薄型1.6
  • ハイカーブ球面薄型1.6
遠近両用キャリアグラス
  • ホヤラックスID薄型1.6
  • ホヤラックスFD薄型1.6
  • ホヤラックスsummit Pro薄型1.6
  • ホヤラックスsummit cd薄型1.6
仕様
  • 薄型1.6アイアス素材
  • UV-VAN(UVカット標準装備)
  • 汚れの付きにくいVPコート付き、ハイビジョンコート
フォトクロミックレンズの仕組み
  • サンテック及びサンテックミスティーは、紫外線により発色するフォトクロミックレンズです。
  • 光(紫外線)の作用により単一の化合物が分子量を変えることなく、吸収スペクトルの異なる2つの状態を可逆的に生成する性質を眼鏡用プラスティックレンズに応用しました。

    サンテックの分子変化
    お勧めポイント
  • 寒い冬こそ、より高い発色効果を発揮します。
  • フォトクロミックレンズは、紫外線量と同時に、温度が低いほど着色濃度が濃くなるという性質を持っています。したがって気温の高い夏より同じ紫外線量なら寒い冬のほうが、より濃い色に着色します。特に雪山など、紫外線量が多く気温が低い場所ではその効果が顕著に現れます。

  • やさしいミスティーカラーに新色ミスティーアッシュグレイが登場しました。
  • やさしい色合いが好評のサンテックミスティーシリーズに新色アッシュグレイが追加されました。ミスティーカラーは、スタンダードラインのサンテックグレイやサンテックブラウンと比較して柔らかな色合いが特徴です。

    温度による濃度変化
    ミスティーアッシュグレイ温度による色変化